2008年12月14日

今週(12/8〜12/13)の相場について

今週もまた色んな意味で疲れる一週間になりましたね^^;

大きなトレンドに逆らわないのが大事ですね。

来週もまたビック3への思惑で上下しそうです

では今週(12/15〜12/19)の相場について解説していきます。

続きを読むからどうぞ〜

続きを読む(本文はこちらをクリック)
posted by keta at 03:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

12/11の相場について

この日は欧州時間からユーロドルが続伸
NY時間に入り、新規失業者保険が予想より悪く
ドル円は今年の最安値付近まで下落
ドル売りにつれてユーロドルは1.3400付近まで上昇
ビック3の救済法案が上院でぎりぎりの調整が行われていることもあり
動向を見極めたいという人が多く、NYダウはマイナス推移。
今日はアメリカの生産者物価指数と小売があるのでそれに注目です
posted by keta at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

12/10の相場について

ビック3への救済法案が下院で可決されました
これにより一応の解決になりましたが、
オバマ新政権までのつなぎなのでなんともいえませんねw
昨日は特に大きな指標もなく株価に左右される展開に、
ドル円は93円をつけるもダウが下落つれて92円台
ユーロドルは1.3000台をつけて続伸
今日はスイスの政策金利アメリカの貿易収支と新規失業者保険
注目が集まりそうです。
posted by keta at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

12/09の相場について

カナダの政策金利市場予想よりも多い利下げ幅
カナダドルが売られました。
ユーロドルはZEW景況指数が予想よりよかったこともあり
1.3000まで上昇しました。
アメリカの中古住宅は予想よりよく
前半はアメリカの株価が上昇しましたが
その後は利益確定の売りや
経済の景気後退は避けられないということから株価は下落、
代わりに安全資産として米国債に買いが集まりました。
今日は特に大きな指標もないので、
ビック3への対応策がどこまで決まるのかなどで動きそうですね。
posted by keta at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

12/08の相場について

12/07はビック3への救済策に見通しが見えてきたためNYダウは続伸
オバマ新政権への期待もあるんでしょうかねw
この日は特に目立つ指標もなく株価に左右される結果になりました。
12/08は、ZEW景況指数カナダ政策金利アメリカ中古住宅
注目が集まりそうです。
このまますんなり上昇はないと思うので気をつける必要がありますね。
posted by keta at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

今週(12/1〜12/5)の相場について

やっと新しいパソコンがきたので、ちゃんと更新してきますw

今週は色々と大きな動きがありましたね。

政策金利やアメリカの雇用統計もありました。

では今週(12/1〜12/5)の相場について解説していきます。

続きを読むからどうぞ〜


続きを読む(本文はこちらをクリック)
posted by keta at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

11/25の気になるニュース

前日の流れを引き継ぎNYダウは序盤は堅調に推移
FRBの新たな融資にも好感した格好に。
しかし米住宅指標が軒並み悪く、引けでぎりぎりプラスで終わりました
GMが民事再生法を模索してるなど、ニュースには事欠きませんね。
posted by keta at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

11/24の気になるニュース

この日は欧州時間にドイツのIFO景況指数が発表され、
結果は悪かったものいつも通りの往って来いに
その後米中古住宅販売件数も悪かったのですが、
特に大きな動きはありませんでした。
ニュースでシティに政府が公的資金を更に注入すると発表
これに加えて、オバマ新政権の財務長官が決まり
市場はリスク後退の動きに
イギリスでは大規模な景気対策が好感され、ポンド買いに
お祭り相場みたいな感じでしたねw
今日はアメリカのGDP改定値消費者信頼感指数があります。
GDPはそこまで大きな動きはないと思われます。
消費者信頼感指数はそこそこ動く可能性があるので注意です。
posted by keta at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

今週(11/17〜11/21)の相場について

相変わらず乱高下が続いています。

ドル円が下抜けしたかと思ったらまた戻ってきましたねw

難しい相場なので、あまり無理はしたくないですね。

では今週(11/17〜11/21)の相場について解説していきます

続きを読むからどうぞ〜

続きを読む(本文はこちらをクリック)
posted by keta at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

11/20の気になるニュース

昨日のNYダウは乱高下ののち大幅下落。
原因は、自動車大手3社(ビック3)への支援を
民主党が先送りにしたことです

ドル円は下抜けして93円台に突入
先ほどニュースで、
米上院の一部議員が超党派で、
既に決まっている250億ドルの低利融資を利用して
国内自動車メーカーを救済する修正案で合意した
とやっていました。
他にも、シティが合併先を検討中モルガンが3000人のリストラ
金融関係のニュースはこと欠かない状態です。
今日は特に大きな指標がないので、株価に注意です
posted by keta at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。