2008年11月26日

11/25の気になるニュース

前日の流れを引き継ぎNYダウは序盤は堅調に推移
FRBの新たな融資にも好感した格好に。
しかし米住宅指標が軒並み悪く、引けでぎりぎりプラスで終わりました
GMが民事再生法を模索してるなど、ニュースには事欠きませんね。
posted by keta at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

11/24の気になるニュース

この日は欧州時間にドイツのIFO景況指数が発表され、
結果は悪かったものいつも通りの往って来いに
その後米中古住宅販売件数も悪かったのですが、
特に大きな動きはありませんでした。
ニュースでシティに政府が公的資金を更に注入すると発表
これに加えて、オバマ新政権の財務長官が決まり
市場はリスク後退の動きに
イギリスでは大規模な景気対策が好感され、ポンド買いに
お祭り相場みたいな感じでしたねw
今日はアメリカのGDP改定値消費者信頼感指数があります。
GDPはそこまで大きな動きはないと思われます。
消費者信頼感指数はそこそこ動く可能性があるので注意です。
posted by keta at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

今週(11/17〜11/21)の相場について

相変わらず乱高下が続いています。

ドル円が下抜けしたかと思ったらまた戻ってきましたねw

難しい相場なので、あまり無理はしたくないですね。

では今週(11/17〜11/21)の相場について解説していきます

続きを読むからどうぞ〜

続きを読む(本文はこちらをクリック)
posted by keta at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

11/20の気になるニュース

昨日のNYダウは乱高下ののち大幅下落。
原因は、自動車大手3社(ビック3)への支援を
民主党が先送りにしたことです

ドル円は下抜けして93円台に突入
先ほどニュースで、
米上院の一部議員が超党派で、
既に決まっている250億ドルの低利融資を利用して
国内自動車メーカーを救済する修正案で合意した
とやっていました。
他にも、シティが合併先を検討中モルガンが3000人のリストラ
金融関係のニュースはこと欠かない状態です。
今日は特に大きな指標がないので、株価に注意です
posted by keta at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

11/19の気になるニュース

とうとうNYダウ8000割れとなりました。
自動車企業のビック3が公的資金による支援を要求したものの
未だに公的資金の注入の見通しはただず、
デフォルトまで間に合わないのでは?という噂もちらほら出る状態。
FOMCの議事録の弱い内容にも嫌気がさし
NYダウは-400台で引けました。
ドル円もレンジを下抜けしたので、
チャンスがあればショートで入っていきたいですね
今日は、フィラデルフィア連銀景況指数景気先行指数に注目です。
バーナンキFRB議長の講演もありますが、
そこまでインパクトはないと思われます。
posted by keta at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

11/18の気になるニュース

昨日のNYダウは乱高下。
ヒューレットパッカードの決算の結果を好感したことや、
ヤフーのCEOヤン氏が辞任を発表したことにより、
マイクロソフトとの合併が再浮上
これにより株価が上昇したものの
景気の先行き不安から下落、その後買い戻されて+170台で引け。
昨日の議会証言では、
TARPを住宅差し押さえ回避に活用するという案
ポールソン財務長官が難色を示す
米自動車企業の破綻回避に金融安定化法を使うべきでないと発言
これからもまだまだ揉めそうですね。
今日は消費者物価指数住宅系の指標FOMCの議事録の公開など
注目点が多いです。
posted by keta at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

11/17の気になるニュース

前日は、アメリカの鉱工業生産がよかったものの
アメリカの大手小売企業の決算が減益と発表と、
シティが5万人の社員削減をうけて
景気低迷が長引くことが懸念されNYダウは下落
今日はアメリカの生産者物価指数
バーナンキFRB議長とポールソン財務長官の議会証言に注目が集まります。
posted by keta at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

今週(11/10〜11/14)の相場について

気づけばもう11月半ばと、時間が過ぎるのは早いものですね。

相場のほうは、先月のパニック相場とは一転して落ち着いています。

今週も疲れる相場となりましたね^^;

では今週(11/10〜11/14)の相場について解説していきます。

では続きを読むからどうぞ〜

続きを読む(本文はこちらをクリック)
posted by keta at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

11/14の相場について

昨日は、NYダウが+500台を付けて引けました。
原因としては、ファンドの短期筋が週末にある金融サミットを見据えて
手仕舞いの動きがでたみたいです
他には、OPCEが原油を減産する見通しがでたので、原油が上昇
それにつられて原油関係銘柄も上昇がアメリカの株価を底上げ
夜にはアメリカの小売があるので、それに期待ですね
posted by keta at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

11/13の相場について

11/13というか、正確には11/12の相場です。
ポールソン財務長官がノンバンクにも融資すると発言があったもの
実経済への不安が高まり、リスク回避となりました。
NYダウが-400台で、ドル円も3円近く下落
昨日話したGMなどの自動車企業を国が救済するそうですが
株価などを見ると手間取ると大変なことになりそうです
今日はアメリカの貿易収支でちょっと動くかもしれませんが、
あまり期待しないほうがいいかもしれませんw
posted by keta at 10:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

11/12の気になるニュース

アメリカの自動車企業のGM(ジェネラルモーターズ)の株価
1943年以来の安値を付けました
アメリカを支えている産業の一つが自動車産業なので、
ここが潰れてしまうと、他もきついでしょうね。
今日はポールソン米財務長官トルシェの発言があるぐらいなので
各国の株価を見ながらのトレードになりそうです。
posted by keta at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

11/11の気になるニュース

昨日の円安は、中国の景気刺激策が好感されたためだったみたいです
ニュースとしては、ファニーメイの赤字が拡大
このためFRBが追加融資する見通しですが、
今度はFRBの資金が危ぶまれてきてました。
この他にもAIGへの出資が、予想額より多くなったり
悪いニュースが続いています。
指標としては、夜7時にドイツのZEW景況感調査があります
前回・前々回と微妙な動きなので注意が必要ですね
決算時期なので、結果次第で一喜一憂しそうです。
posted by keta at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

11/10の相場について

今日は朝から1円以上の円安で取引開始
G20で具体的な対策がでなかったものの、
オバマ新政権に対する期待感からなのか円安が加速
東京時間に窓を埋めないようならば、
欧州時間から売りの方向で攻めていきたいですね
今日は特に大きな指標もないので、株価とのにらみ合いになりそうです
posted by keta at 11:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

今週(11/3〜11/7)の相場について

ここ最近の雇用統計は同じ動きになっていますね

往って来いでそのまま上昇パターンが多いです

さて今週もまた方向感がなかったですね^^;

では早速、今週(11/3〜11/7)の相場について解説していきます。

見た目にもわかりやすいようにその日のチャートを載せています。

では下の続きを読むからどうぞ^^

続きを読む(本文はこちらをクリック)
posted by keta at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

11/07の気になるニュース

昨日の政策金利発表ユーロは0.25%の利下げ
イギリスは1.5%の利下げでした。
市場の反応は微妙で、ユーロ・ポンドともに下落
NYダウも続落で円高傾向になりました
今日はアメリカの雇用統計があるのでそれに注目。
今週は方向感がないのでトレードは様子見ですね
posted by keta at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

11/06の相場について

前日のNYダウが-200台で引けたもののドル円は底堅く推移。
今日の注目はECBとBOEの政策金利発表ですね。
両方とも0.50%の利下げが市場予想ですが、
サプライズがあれば大きく動く可能性ありです。
トルシェの発言は毎回大きく動いているので要注意です。
今日も朝から方向感がない相場が続いていますが、
がんばりましょう!!
posted by keta at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

11/05の気になるニュース

今日はなんと言っても大統領選の結果ですね。
オバマ氏が黒人初の大統領に決まりました
FXをやってる人には、
オバマになると経済はどうなるのか?が気になりますねw
オバマが発表した経済対策は、比較的弱い内容といわれてました
まだまだ大統領になるまでは時間があるので、
現時点で市場がどうこうはないと思いますが、
経験不足もいなめないので、様子見となりそうですね
市場は一応大統領選のお祭りムードが漂っていますが、
方向感のない状態が続いているように見えます。


posted by keta at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

今週(10/27〜10/31)の相場について

今回からこちらのブログに書いていきます。

FX初心者が自分で見つける必勝法」からも飛べますので

ブックマークする必要もありませんが、

お手数じゃなければお願いしますw

さて今週はまさに乱高下という言葉ばぴったりですね

まだまだ落ち着きを取り戻すまではいきませんね。

それでは今週(10/27〜10/31)の相場について解説していきます。

では続きを読むからどうぞ〜

続きを読む(本文はこちらから)
posted by keta at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。