2008年11月01日

今週(10/27〜10/31)の相場について

今回からこちらのブログに書いていきます。

FX初心者が自分で見つける必勝法」からも飛べますので

ブックマークする必要もありませんが、

お手数じゃなければお願いしますw

さて今週はまさに乱高下という言葉ばぴったりですね

まだまだ落ち着きを取り戻すまではいきませんね。

それでは今週(10/27〜10/31)の相場について解説していきます。

では続きを読むからどうぞ〜



先週は生きてるうちに一度あるかないかの相場でしたw

引けはドル円で92円NYダウは-300台でした。

月曜日(10/27)は,

ドル円とユーロドルとも下に窓を開けてスタート

午前中の間に窓を埋めて、その後は下落基調で進みました。

この日は、ユーロ圏ではドイツのIFO景況指数があり

結果は予想より悪かったですが動きは限定的

その夜には米新築住宅販売件数があり、結果はよかったものの

NYダウは軟調に推移して-200台で引けました。

ドル円は、マーケット開始時は先週の流れもあり92円を割り下落

その後ショートカバーも入り94円50銭付近まで上昇

そこからは上値も重く再び下落。

欧州時間からは円売りが先行して上昇に転じて

NY時間では株価を睨んで一進一退

最終的にはNYダウが下落したこともあり、93円台で引けました

ユーロドルも、下落と上昇の繰り返しで

1.2600後半まで上値を伸ばすも1.2300台まで下落

月曜日(10/27)の15分チャートです。
WS000314.JPG
(クリックで拡大できます)

上からユーロドル・ドル円・ドルスイスとなっています。

少し見にくいですが、雰囲気を掴んでもらえればおkですw


火曜日(10/28)は、米国の消費者信頼感指数があり

結果は予想より大幅に悪くドル売りに傾きましたが限定的。

それよりもこの日は、

日銀の利下げ観測や要人発言によって大幅上昇

後日に控えているFOMCでの追加利下げもほぼ確実になったことも

後押しになりました。

ドル円は、92円台から100円手前まで急上昇

ユーロドルも1.2300台から1.2800台まで上昇

火曜日(10/28)の15分足チャートです。
WS000315.JPG
(クリックで拡大できます)


水曜日(10/29)は、米耐久財受注があり結果はよかったのもの

市場はそこまで反応しなかったです。

その後に控えるFOMCに注目が集まっていたのかもしれません。

ドル円は、FOMCを控えてることもあり96円50銭から98円のレンジ

最近の値動きにしては落ち着いていました。

ユーロドルは、ドル売りが加速したこともあり

1.2600前半から1.2900後半まで上昇

FOMCは、予想通りの0.5%の利下げで

アメリカの政策金利は1.0%となりました。

水曜日(10/29)の15分足チャートです
WS000316.JPG
(クリックで拡大できます)


木曜日(10/30)は、米第3四半期GDPが一番の注目で

結果は悪かったのもの大きな動きはありませんでした。

ドル円は、前日の上昇の流れを受けて

東京時間は100円近くで揉み合い

その後97円60銭まで下落、NY時間に入り株価が堅調に推移すると

ドル円も99円台を回復

ユーロドルは、1.3300台を回復した後に1.2800台まで大幅下落

木曜日(10/30)の15分足チャートです
WS000318.JPG
(クリックで拡大できます)


金曜日(10/31)は、経済指標は小粒でユーロ圏で

消費者物価指数があり結果はほぼ予想通りで動きなし

アメリカでは、PCEコアデフレーター

シカゴ購買部協会景気指数ミシガン大消費者信頼感指数などが

ありましたがどれも動きは限定的でした。

後この日には日本の政策金利発表があり、

0.2%の利下げが決定しました

何か中途半端で日本らしいですよねw

発表時には多少の動きがありましたが、その後は円高に

週末と月末がかさなったこともあり、

そちらの方が大きかった気もします。

ドル円は、96円台まで値を下げましたが

アメリカの株価がプラス圏に推移したこともあり

98円台を回復して引けました

ユーロドルは、欧州時間にこそドル買いか加速しましたが

その後は揉み合いで1.2700台で引けました

金曜日(10/31)の15分足チャートです。
WS000319.JPG
(クリックで拡大できます)

今週は大分買い戻されたものの、方向感に欠ける相場でした。

FOMCも終わり、一段落ついた感じでしょうか。

ヘッジファンドの解約などはまだ11月いっぱいあるので

円高の可能性はまだまだ拭えませんね

私の予想では90円が底だと思っていません。

少しは落ち着きを戻しつつありますが、

これから何が起こってもおかしくないと思うので

引き締めて取引をしていきたいですね。

では今回はこの辺でw
posted by keta at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108904660
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。