2008年11月25日

11/24の気になるニュース

この日は欧州時間にドイツのIFO景況指数が発表され、
結果は悪かったものいつも通りの往って来いに
その後米中古住宅販売件数も悪かったのですが、
特に大きな動きはありませんでした。
ニュースでシティに政府が公的資金を更に注入すると発表
これに加えて、オバマ新政権の財務長官が決まり
市場はリスク後退の動きに
イギリスでは大規模な景気対策が好感され、ポンド買いに
お祭り相場みたいな感じでしたねw
今日はアメリカのGDP改定値消費者信頼感指数があります。
GDPはそこまで大きな動きはないと思われます。
消費者信頼感指数はそこそこ動く可能性があるので注意です。
posted by keta at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110188156
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。