2008年12月12日

12/11の相場について

この日は欧州時間からユーロドルが続伸
NY時間に入り、新規失業者保険が予想より悪く
ドル円は今年の最安値付近まで下落
ドル売りにつれてユーロドルは1.3400付近まで上昇
ビック3の救済法案が上院でぎりぎりの調整が行われていることもあり
動向を見極めたいという人が多く、NYダウはマイナス推移。
今日はアメリカの生産者物価指数と小売があるのでそれに注目です
posted by keta at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111103525
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。